成長の証は自分を許して気づくことが出来きた時

哲学

成長の証は自分を許して気づくことが出来きた時

 
 
 
 
 
 
 
最近、成長の証ってこの気づきっていうことが
本当に重要な意味をもっているなと
感じていることがあるので持論を書いていこうと思います。
 
 
 
 
  
 
私は職業上、多くの精神疾患で
悩んでいる人と関わることが多いのですが
 
 
 
 
精神科の病に限らず
一体私はなぜその病気にかかっているのかの
理由について改めて考えることって
重要です。
 
 
 
 
多くの場合
「早く完治させよう」
という考えになることが多いと思うけど
 それはあくまで表面上の症状を改善するだけであり
 
 
 

病気になるまで原因というかきっかけを考える

のは重要です
 
 
 
 
 
 
 
特に精神科の疾患においては
非常に重要です。
 
 
 
 
 
 
例えばうつ病ですが
これはなぜ発症するのでしょうか?
 
 
 
 
 
人や環境が要因であるとよく言われるけど
根本的なものは
 
 
 
 
 

自分自身にあることが多いです。

 
 
 
 
 
 
・人に遠慮して自分を押し殺しているから
 
・他人に対するコンプレックスから
 
・頑張りすぎる性格から
 
・何かに対する執着から
 
・生きることそのものへの恐怖から
 
 
 
などなど
 
 
 
自分の中にある
本当の原因に目を向けることで
本当の病気の原因を見つけることができます
 
 
 
 
 
 
つまり表面上の治療をしたところで
根本的な問題がそのままだと
いくら仕事を変えても
いくら人間関係をかえても
いくら場所をかえても
 
 
 
 
時間差はあるにせよ
いずれ再発するリスクを抱えているわけです。
 
 
 
 
本当の原因って
実は医者でも看護師でも作業療法士でも
見つけるのはほぼ無理です。
 
 
 
見つけられるのは
あなたがあなた自身と向き合うことで
初めて見つけれるものだと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
向き合い方ですが
 
 
 
これはもうすでに何らかの症状がでている場合は
いろいろ心に鎖があるので
ゆっくりほどくところから始めます。
 
 
 
 

自分と向き合うことは自分を知るということ。

 
 
 
 
 
そして注意しないといけないのは
自分と向き合うと
できない自分
人とくらべてしまう自分
卑怯な自分
など
 
 
 
 
負の感情が増幅する人がいます。
 
 
 
これでは自分と向き合うことを
拒絶するようになります
 
 
 
 
実際に自分のことを考えると
辛く鳴るという人がいます。 
 
 
 
 
これは重要なポイントが抜けているから
起こる現象です。 
 
 
 
 
 
  
 
自分と向き合ったら
どんな思いも感情も経験も
全て
 
 
 
 
 
 

「自分も他人も許してあげること」

 
 
 
 
 
良いことも悪いことも
全て自分で許すことです。
 
 
 
 
 
 
自分を許す気持ちで向き合うと
本当に楽になります。
 
 
  
自分を許してあげること
 
 
 
 
 
例えばですね。。
 
  
私を例にすると
 
 
私は多くのことで失敗してきました。
 
自己中心的な行動をしていたり
心配してくれる家族を無視したり
借金を抱えてしまったり
小さい時はイジメも受けていました
自分に素直になれなくて
好きでもない人と一緒にいたりもした
人間関係でトラブルになって
仕事を辞めたこともあります。
 
 
 
 
そんな思い返すと
いろんな経験だったりしますが
この全てを私自身が自分に許すことです。
 
 
 
ときどきこういうことを
向き合うと胸がズキっとする苦しさを感じる
ことが言われますが
 
 
 
 
胸がズキッとするのは

自分がこれらの経験に無意識に否定的なジャッジをしているからです

 
 
 
 
 
もちろん私も上にあげたような
体験は哀しい経験として
当初は捉えていましたが
今ではこの体験から一体自分は
どういう特徴をもつ人なのかということに
考えるようになってからは
見え方は全然変わりました。 
 
 
 
 
 
 
もちろん否定的なことでなくても
成功体験。
友達と楽しく過ごせた時間
彼氏、彼女と初めて初めて付き合ったとき
プレゼンが上手く言った
試験に受かった
家族と一緒に楽しくご飯を食べた
 
 
そういう自分も
全てありのまま許して気づく。
 
 
 
どういったことが楽しくて
どういったことが悲しかったのか
 
 
 
 
許すと自分の中で受け入れます。
そして気づきます。
 
 
 
これは自分自身が許すことが
できないと気づくのは難しいです。 
 
 
 
逆に気づけたなら
自分自身を俯瞰して見れたということで
とても高等テクニックを使えたと思っていいと
思います。
 
 
 
自分を許す。
 
 
 
うつ病になる人がとくに苦手とすることではありますが
おおきな一歩になると思いますので
できるときに1分でも自分向き合い許すことを
おすすめします。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました