哲学

哲学から学ぶ意識するべき考え方

哲学から学ぶ意識するべき考え方     今回は哲学から学ぶ意識するべき考え方です。 哲学というとイメージは 難しいとか 頭でっかちとか 重たいとか 理解が難しいとか いろいろ考えはあると思います。     しかし哲学は 私達が日頃感じることであったり 悩みだったりを言語化 つまり言葉にとして伝えてくれます。
体験談

癖になる過呼吸を落ち着かせる方法について

癖になる過呼吸を落ち着かせる方法について 癖になる過呼吸。どうすれば治せる? 過呼吸という症状は体験したことある人もない人も いると思います。 精神的に安定しない時に 体験する人が多いですね。 特に人間関係のトラブルでよく見かけます。 例えば大きな失恋とかですね。
体験談

悪夢やトラウマに負けない生き方について考えてみた

悪夢やトラウマに負けない生き方       こんにちは。精神科作業療法士の大祐です。 今回 トラウマや悪夢で辛い思いをしている人は 何か参考になると嬉しいです。      私はほんの数年前まで、毎日悪夢にうなされていました。 内容はいつも同じでした。 実際に体験して、イヤだった記憶。悔しかった 忘れられない思い出……。
体験談

心の病が、家族に与える影響について体験から気づいたこと

心の病が、家族へ与える影響について体験から気づいたこと     心の病は身近にいる家族にも 大きな影響を与えます 別に心の病がなくても 影響は与えるのですが その時の感情や捉え方、気付きによって 大きく行動が変わります 今日も一人の体験談から いろいろ気づきがあればと思います。
体験談

精神を患ったことで気づけたたった一つのこと

これは私の体験ではないですが 私の知り合いで体験していた人に気持ちを聞いたので それをそのままお伝えできたらと思います。 たくさんの気づきがあると思うので ゆっくり時間のあるときにでも 読んでくれると嬉しいです。 精神を患ったことで気づけたたった一つのこと 私は精神を患ってから回復するまで
体験談

家族の立場からうつ病を見た時に感じた一つのこと

実はこれ。 一年前まで私が家族に対して強く感じていたこと。 支える立場から思ったこと うつの人にとって、自殺企図は切っても切り離せない 関係にあります。辛い、苦しい。こんなにしんどいのならもう一層のこと 消えてなくなってしまいたい…… 自殺を考えることは、本当に息が詰まりそうなほど 苦しいことです。
体験談

新しい挑戦した時に見えた人間関係について気づいたこと

新しいことに挑戦したからこそ見えてきた人間関係について改めて考えてみました 新しいことに挑戦していると周り見る目が一気に変わるそれはまるで 一気に階段から転げ落ちてしまうような感覚。 その中でも特に一番悲しかったのは 今までの友達だと思っていた みんな離れていったことだった。
体験談

うつ病からの脱却について考えてみた結果

うつ病からの脱却について考えてみた結果 人はどうやって「うつ」を乗り越えるのか。その答えは、人によりさまざまだと思う 人にもよるが見ていて文章を書くことがきっかけになっている 人が多いように感じる 他にはなにもする気が起きなくても、一言でも何か文章というか気持ちを外側に向けて出してみるってこと
体験談

うつ状態を抜け出すための一つのきっかけとは

うつ状態を抜け出すための一つのきっかけとは 抑うつ状態が慢性的に続くと、精神がどんどんすり減って いくような感覚を覚える。 体は動かないのに 頭だけが忙しなく動き続ける。 「自分はどうして動けないのだろう」 「こんなことをしている余裕はないはずなのに なぜ仕事に行けないんだろう」
体験談

聞いてみて分かった○○がやめれない切実な理由

こんにちは。精神科作業療法士の大祐です。 今日は実際に悩みを抱えている人の体験談をご紹介したいと思います。なかなか内容が濃いので 閲覧注意です。 タイトルはリストカットをやめられない・・切実な理由です。 このタイトルを見て動揺されるのであれば このまま戻っていただいて結構です。