本は一番安い自分への投資

雑談

こんにちは。

精神科作業療法士の大祐です。

みなさんは

普段どんな本を読んでますか??

 

私は興味があるジャンルの本はけっこう

読みます。

最近読んだ本はこんな本です。

 

 

休息法だったり

思考停止だったり

シンプル思考だったり

やっぱり性格的に思考系ジャンルの本が好きですね。

本は著者の考えに直接的に触れられる

一番安い投資なので気になると積極的に手に取ります。

 

最近はインターネットの普及で

本を買わなくてもだいたいの情報は

無料で手にすることができます。

しかし肝心な情報や肝の部分

さらに本だからこその文章構築や魅せ方は

とても投資しただけの価値があり勉強になりますね。

特に知識好奇心が結構強く色々情報をコレクトしたい

私にとっては本を読んでいる時間は至福の時間です。

 

私が本を読み出すきっかけになったことがあって

私は小さな時から人間の心理にとても

興味がありました。

なんで人を好きになるのか?

なんで人に嫌われるのか?

なんで人は群がるのか?

なんで人の気持ちに表裏があるのか?

なんで男女差があるのか?

勉強できる人がいてできないひとがいるのか?

運動が得意な人が苦手な人がいるのか?

 

もし人のことを全て理解できたらどんなに

楽しいだろう。

と小学校ながら思っていたことがあります。

 

私は私の知らないことが知りたい。

それは人に関わることであればなんでも興味がある。

特に好きなのは「思考系」です・・

人の思考にはとても興味がある。

だから精神科という世界にいるのかもしれない

と最近自分自身に気がついた感じです。

 

今回は特に意味のある内容ではないですが

自分に気づきがあったので

ブログに書いてみました。

 

やりたいことをやる!!

私にとって

あなたにとって

意味のあることをやる。

 

私が非常に大切にしている

考え方の一つです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました