不安の解消方法は行動すること

哲学
不安になるのは平和の証拠
 
 
  
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
この世の中を生きている
動物で自殺する動物って
ほぼ皆無です
 
  
 
 
全てにおいて
今この瞬間を生きています
 
 
 
 
それはなぜか
 
 
  
やはり
今日のご飯であったり
住処であったり
天敵から身を守ったり
 
 
 
常にこの瞬間を
意識していないと
自分の命を脅かす
存在が多くあるから
 
 
  
 
生きることが思考の全てと
いっていいかも
 
 
 
 
 
ところが
人間は
特に先進国である日本に
住んでいる人は
命の脅威にさらされることは
ほとんどありません
 
 
 
 
まあ、たまに
ストーカーとか
変な輩だったり
かなり奇抜な考えを持っている
人もいますが
これも圧倒的に少ない
 
 
 
  
 
生きていく上で
困ることって実はほとんどないです
 
 
 
 
今は
コンビニがあるので
生活に必要なものは
ほぼ全てといっていいくらい
揃っています。
しかも24時間いつでも購入可
 
 
 
 
食に困るってほとんどない
 
 
つまり
もうこの世の中に
生まれたこの瞬間に
必要なものは
ほぼ揃っている
 
 
 
 
 
戦時中だったら
食べるものがないので
生きるために必死だった
 
 
 
 
 
おそらく
食べるものがなくて
もう自殺しよう
って考えた人って少なかった
と思う。 
 
 
 
 
でも現代は
もうすでに生きる上で
必要なものは
ほぼ満たされている
 
 
 
 
 
 
 
より生活が便利に
なるための道具ばっかりです
 
 
 
 
 
 
これがないと生きていけないものって
ほとんどないです
 
 
 
 
 
スマホなかったら
生きていけいないって人を
時々病院で見たり
周りにいたりしますが
もし生きて行けなかったら
赤ちゃんの時点でもう生きていけてないはず
 
 
 
 
 
  
 
 
だけどなくても生きていられる
 
 
 
 
 
 
 
ないと困るというのは
幻想にすぎないです
 
 
 
 
 
 
不安て
頭の中で考えることが
本当に少なくて
空いているから
不安が中に入ってくるんです
 
 
 
 
  
 
 
不安に思うときって
何をしてますか?
 
 
 
 
 
 
おそらく
何もしてなくて
考えていることが多くないですか?
 
 
 
  
 
 

人は行動しないときほど不安になるんです

 
 
 
 
 
 
もし
恋人ができないとか
試験に受かるとか
結婚できるかとか
お金がないとか
仕事がないとか
 
 
不安があったとします 
 
 
 
 
  
この不安があるときって
行動していないことが
本当に多いです
 
 
 
 
 
例えば結婚できないとかだと
結婚するための具体的な
行動をしているかってことです
  
 
 
 
 
例えば
婚活でもいいですし
紹介でもいいですし
マッチングサイトでもいいし
 
 
 
行動を起こすと
何かが必ず動きます
それはすぐに結果にはでないかもしれないけど
確実に何かが動く 
 
 
 
 
もしその元気がないのであれば
自分自身の身体に
しっかり向き合うこと
 
 
 
自分自身をしっかり知るための行動
を起こすこと
 
 
 
  
長所、短所
癖、思考、身体
内蔵、呼吸
 
 
 
 
そしてできることから
なんでもいいので
やってみる
 
 
 
これが不安から解消される
一つの方法です。
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました